So-net無料ブログ作成

トイレのプチリフォーム(2017年末最後のDIY) その① [DIY]

トイレの壁床プチリフォームをDIYしてから8年経過して、コルク床の劣化が気になってきました。もともと簡易リフォームなので床材も30cm角のジョイントマットだったことを考えると、良く8年ももったなあという気持ちですが。
 (※当時の記事:壁まわり⇒ http://tomotmo41.blog.so-net.ne.jp/2009-09-27
         床マット⇒ http://tomotmo41.blog.so-net.ne.jp/2009-10-01  )
まずはコルクマットを撤去してしまいます。元のクッションフロアが現れ、全体的に寒々しい印象。
DSC08795 - コピー.jpg
DSC08794.jpg
外したジョイントコルクマットを再度接続します。破損したところはクラフトテープで補修しておきます。
これで新しいマットの型取りができるわけ。                            
                                                
DSC08800.jpg
裏返した新しいクッションフロア(今回は通常の床用クッションフロアです)の上に旧コルクマットを重ねて必要な切り込みを入れます。                                    
                                                 
                                                 
DSC08802.jpg
これが型取りされた新クッションフロア。少し明るめのフローリング柄を選びました。(1m当り1000円ほどで2メートル分購入) 
                                                                                
DSC08805.jpg
クッションフロア専用の両面テープを使用しました。                         
                                                  
                           
DSC08806.jpg
色合いも回りの木部の色とマッチしています。これは上出来!と言えるでしょう。             
                                                  
DSC08808.jpg
すでに型取りしたマットから切れ込みを入れたので楽チンでした!便器の周囲も完璧な仕上がりです。
トイレ床のDIYは比較的簡単で低コスト。色柄も多種類から選べるのでオススメのDIYですね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます