So-net無料ブログ作成

いつものテレビの壁掛け化 [DIY]

ダイニングテーブルの端っこにおいて、とても重宝している格安で買った19型ORIONテレビ。
20150107-DSC04410.jpg
でも大勢でテーブルを囲んだりする時は移動させないといけません。その時は電源や同軸ケーブルも外さねばならない。
IMG_7973.jpg
ちょうど後ろがキッチンカウンターの壁なのでここにくっつけちゃえばいいと前から考えてました。
IMG_7975.jpg
最近のテレビは壁付けのためのVESA規格というものが整備されていて、テレビの背面にこんな風に縦横10cm間隔で4つのネジ穴が設置されています。
IMG_7972.jpg
この規格に対応した金具を使って壁に取り付けるというわけ。しかもこれがネット通販で1000円以内(安いものは200円というのも見つけました)で入手可能です。早速Amazon発送のもので注文してみたのがこれです。
IMG_7976.jpg
壁は石膏ボード仕様なので、付属のプラ製アンカーを埋め込んでおきます。
IMG_7977.jpg
壁にベース金具を設置しました。
IMG_7978.jpg
テレビの方にVESA規格金具を取り付けて、これを壁のベース金具に差し込む訳です。
IMG_7982.jpg
本来上から差し込むのですが、実はこのスペース、上にキッチンカウンター板があるのでテレビを上の方から差し込むことができませんでした!それで、仕方なく金具を90度傾けて、テレビを真横から差し込むことにしました。小型なのでまず問題ありません。
IMG_7987.jpg
解決!すっきりとした壁掛けテレビに変身しました。
IMG_7985.jpg
壁掛け化のための費用は金具代¥980でした。もっと安いのでも大丈夫だったはず!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます